収入を増やせ!

カリレールさん

お金を借りずに何とかする方法として、まず収入を増やすという方法があります。

 

特に学生さんやフリーターであれば時給の良いバイトに転職するとか、単発や違う時間帯などで掛け持ちでバイトするというのも手です。

 

(Wワークが認められていない正社員の方の場合は、今ある収入をいかに節約して使うかを考えましょう。)

 

私はもともと居酒屋でアルバイトしていましたが、やっぱり時間帯が遅い方が時給がいいのでなるべく講義を1限に入れないようにしたうえで遅くまで働くようにしていました。

 

最初は0時で上がっていたのですが、2時までに伸ばしただけでも日給が1500円程かわりましたので、週3で入っていた時だとひと月で2万弱お給料が増えました。

 

その後レンタルビデオ屋でバイトしたときもできるだけ遅い時間帯で入るようにしていました(笑)

 

その代わり夜間はお客さんも少ないとはいえスタッフも少ないので仕事が意外とあったりします。

 

でも暇だと眠くなっちゃいますから、それはそれでちょうどよかったですね。

単発バイトいろいろ

ポスティング

今までしたことのある単発バイトの一つがポスティングでした。

 

ちなみに私はデリバリーピザのチラシをポストに入れていく仕事をしていました。

 

私がしていたところは過去のデータをもとに「〇〇の〇丁目はだいたい何枚」と目安があったので、その分のチラシを配るように言われていました。

 

その上で番地ごとに何枚配ったか、最後に記入したのを確認してもらい、正しく配れていたかチェックしてもらっていました。

 

1枚3円ほどで、配り終わって枚数等チェックしてもらったらお金がもらえるという超単発の仕事でした。

 

授業や休みの日中や夜など、空いた時間でちょこちょこ配り、最終的には2万円ほど貰いましたが、7000枚弱配るというのはなかなか骨の折れる仕事でした・・・。

 

雨だと配れないですし、チラシを折るのも私の仕事でしたし、時給で考えると決して割りのいいバイトではありませんが、配ってしまえば確実にお金はもらえるのでその後も何度かやっていました。

マネキン(試食)

もう一つ、スーパーでの試食のバイト(マネキン)も週単位でお金がもらえたので何度か体験したことがあります。

 

マネキンのバイトは「試食」「デモンストレーション」などでわりとよく募集しています。

 

おススメなのは「お菓子」「飲み物」の試食です。

 

お肉等の調理が必要な食品の場合、ホットプレートを始とした調理器具を全て自前で持っていくことも多いからです。

 

朝から18時まで、休憩が1時間もらえてだいたい日給が7500円〜8000円とかでした。

 

ノルマはありませんが、ある程度売ったり試食でふるまったりしないとスーパーの人に冷たい目で見られてしまうことも・・・。

 

しかも一人なのでちょっと孤独です(笑)

 

私は交通費が出るところだったのですが、出ない会社もあり、しかも交通の便の悪いところだと地味に交通費がかかってしまいます。

 

またお給料が振り込みではなく事務所までいちいち取りにいかないといけないので、その辺りの立地も多少気にしておいた方がよいでしょう。

男性には建築関係の日雇いもおすすめ

危険、汚い、厳しいと言われている作業現場ですが、仕事の間中ずーっと重いものを持っていたり、穴を掘り続けているわけではありません(笑)

 

ある程度体力があるに越したことはありませんが、雇い主としてはケガをされることが一番怖いので、基本的に日雇いの人には怪我をさせないような仕事を降っていることが多いです。

 

※一応契約した会社で労災に入っているか確認をしておいた方がよいでしょう。

 

時間が明確に決まっているわけではないので日給がほとんどですが、作業が早く終われば早く解散になることもありますし、多少押した場合は時間もオーバーします。

 

確実に収入が得られる単発バイトの一つなので、人並みの体力がある男性にはおすすめです。

 

しかも夜勤のバイトであると通常の日給よりいくらか割り増しになります。

 

工事現場での日雇い派遣の会社に登録する際は、住所、氏名、年齢などの他に血液型を記入する必要があります。

 

(万が一の事故の為に必要です。日雇いだけではなく、作業現場に出入りする人は事前に全て血液型を含む情報を提出する必要があるのです。)

 

あまりない例かもしれませんが、万が一自分の血液型がわからない人はこの機会に血液型検査をしておいた方がよいでしょう。

 

保険適用でないので病院によって料金は様々ですが、1,000〜3,000円と高くはありません。